中学生向け通信教育教材を徹底解剖!

中学生向け通信教育教材を徹底解剖!

一万人の教育口コミサイト「教育ナビ」による人気通信教育教材を徹底解剖します。注文するまで何が届くか分からない不安を「教育ナビ」が解消し、更にどんな教材がどのような目的であるのかも検証していきます。


Z会の詳細はこちら

通信教育教材「Z会 中学1年生」を徹底解剖

学習量は多め……保護者のサポートが不可欠!

今回レビューするのは中1コースのうち「高校受験 公立コース」の教材です。スタートセットの内容は、国語・数学・理科・社会・英語の五教科毎に「Z Study 添削問題編(以下「添削問題編」)」「Z Study サポート 学習の要点(以下「サポート」)」「定期テスト攻略ワーク」の主教材のほかに、英語のリスニング教材「Z Study 英語コミュニケーション」と「実技4教科マスターBOOK」「中学英単語セレクト400」、そして「2015学習計画カレンダー」です。これに加えて後に触れる「Z Study 復習編(以下「復習編」)」と「Z Study 解答解説編(以下「解答解説編」)」が加わります。

「定期テスト攻略ワーク」以外の主教材と「復習編」「解答解説編」が日常的に学習に使う教材なので、毎日の学習量は比較的多め。通信講座に初めて挑戦するというお子さんの場合は、保護者の方のサポートが必要不可欠でしょう。

まずは「添削問題編」に取り組む!

次にこの講座の学習サイクルについて紹介します。中心になるのは「添削問題編」。まずは「単元目次」と「ウォーミングアップ問題」でその月の学習内容と理解度を把握します。この時に「今月の範囲は難しいぞ」と感じるような場合は「サポート」を使って基礎の再確認。この冊子には練習問題とその解答解説が載っているので、問題を解きながらポイントをおさらいできます。

自信がついたらいよいよ添削問題に挑戦しましょう。しかし重要なのはこの添削問題は「テスト」ではないという点。問題のすぐ後についている「添削問題のヒント」を見てもよし、辞書や教科書・参考書を見てもOKです。試行錯誤することで自分の頭で考えて問題に取り組む姿勢がここでのポイント。どうしてもわからない問題があるなら、解けるところまで解いた状態で提出してしまいます。

「復習編」で理解を完成させる!

するとZ会に答案が到着してから約4日後には添削された答案と「復習編」が届きます。これをもとにして自分の弱点や理解不足なところを把握、復習することで各単元への理解を完成させていくというイメージです。毎月初め頃に「解答解説編」も届くので、さらに理解を深めることもできます。この毎月のルーティンに加えて、Z会で開催される年3回の在宅模擬試験や学校の定期テスト対策として使うのが「定期テスト攻略ワーク」です。

「2015学習計画カレンダー」で計画性も身につけよう!

この一連の流れを毎月きちんとこなすのは中学1年生には難しいかもしれません。そこで活用したいのが「2015学習計画カレンダー」。可愛いイラストや付属のシールを使ってZ会の学習だけでなく部活動や学校行事のスケジュールを楽しみながら立てることができるスケジュール帳です。これが使いこなせるようになった頃には、大人になっても重要なスキルである「計画性」が身についていることでしょう。

中学1年生は、「もう中学生」であると同時に「ついこの間まで小学生」でもあります。Z会「中1コース」は学力をつける教材の充実だけでなく、その点にもしっかり配慮が行き届いている講座と言えるでしょう。ぜひ一度、お子さんと一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Z会の詳細はこちら

大手通信教育を比較

  進研ゼミ
中学生講座
Z会
ランキング ランキング1位 ランキング2位
受講料 5,400円/月
※12か月分一括払いの場合の月あたりの受講費(64,800円/年)
12,300円/月
※12か月分一括払いの場合の月あたりの受講費(147,600円/年)
※高校受験コース・レギュラー
教科 英語、数学、国語、理科、社会 英語、数学、国語、理科、社会
特徴 ・日々の授業、テスト対策で、高校合格につながる土台をつくります。

・【進研ゼミなら教科書対応】中学生にとって学習の基礎は「学校の授業」。だから進研ゼミは「学校の授業をしっかり理解できる」ように、短時間で授業の予習ができる、5教科の教材をお届けします。※教科書対応は英・国のみです

・【進研ゼミなら9教科】中1の成績は、多くの都道府県で高校受験の合否に影響します。
進研ゼミは中1の定期テストから結果を残せるように、9教科の対策ができます。

・【中1から高校入試の準備】中1のうちから入試に必要な"思考力・読解力・表現力"を身につけます。また時期に合わせて学習・入試の情報をお届け。中1から早めに入試準備ができます。
・メイン教材『Z Study』シリーズ
学習目的ごとにわかれているから、使いやすい!

・選べる教材
自分の希望に合わせて選べるから効果的に学べる。

・サポートシステム
不安解消から、やる気アップまで!安心のサポートシステムもご用意。

・添削指導
一人ひとりに合わせたきめ細かなアドバイス。

・毎月の学習サイクル
シンプルだから取り組みやすい。

Z会の口コミ

Z会の口コミ1

20代女性

満足度:
2.90

総合評価:3.5 講師の質:2.7 教材の質:2.8 費用(コスパ):2.7 サービス:2.8

Z会は、テキストの充実度や添削サービスの質が非常に高いです。

それから、毎月、読みものや受講生の投稿文が載せられた冊子が届くのですが、似た環境で頑張る同級生たちがどんなことを考えているのか知れて、とても面白かったです。

2.講師、指導内容
添削は非常に丁寧で、赤ペンでアドバイスをびっしり書き込んでくれます。

また、テキストの中で分からないところは、メールやファックスなどで気軽に質問できます。とても親身にみてくれます。

3.教材、カリキュラム
Z会の問題は基本的に難しいです。レベルは高めに設定してあると思います。

本格派というか、イラストなどで分かりやすく飽きさせない、というものではないので、本気で受験するつもりの人が通学塾のかわりに受講しているパターンが多いと思います。

4.費用
通信教育なので、通学式の塾と比べるとかなり経済的です。

コースも色々ある中から自分に合ったものを選べますし、添削・質問サービスも充実しているので、妥当な料金設定だと思います。

5.サービス
本気で受験するつもりで、自主的に勉強できる習慣のついている人にとっては、Z会はとてもいい選択肢だと思います。

近所に塾がなかったり、部活で忙しく、まとまった勉強時間をとれなくても、Z会があれば受験で不利になることはないです。

Z会の口コミ2

20代女性

満足度:
2.90

総合評価:2.7 講師の質:2.9 教材の質:3.3 費用(コスパ):3.1 サービス:2.5

CM等でよく目にはいっており、他の通信教育よりしっかり学習できるというイメージがあり、実際そうだったのですが、総合的に難しめにできており、自学できる子じゃないと続けるのは難しいと感じました。

2.講師、指導内容
良くも悪くもなく、毎回丁寧に書かれていましたが、決まった回答を書いているのだなという感じでした。それだと解らなかった場合は質問すると、丁寧な答えが帰ってきていました。

3.教材、カリキュラム
教材は良かったと思うのですが、2色の教材で細かい文字でびっしり書かれており、イラスト等が少なかったので、難しく思いました。量は部活動後にしようと思うとなかなか大変な量でした。

4.費用
学習塾に通うよりか通信教育は費用が安かったですが、本当に教材+αなだけで、自学で毎日コツコツできる子じゃないとまず続けるのは厳しいのではないでしょうか。そう考えると料金は高かったです。

5.サービス
教材は見にくいですが、内容はポイントがとても絞れていて良かったです。不満は費用が高いのと、スタッフの対応があまり良くないところです。みなさん忙しいから仕方がないのだと思うのですが、質問したら、だいたいみんなこういうことを聞いて来るというのがあるのか、まだ言い切っていないのに答えだすのが不満でした。