高校生向け通信教育教材を徹底解剖!

高校生向け通信教育教材を徹底解剖!

一万人の教育口コミサイト「教育ナビ」による人気通信教育教材を徹底解剖します。注文するまで何が届くか分からない不安を「教育ナビ」が解消し、更にどんな教材がどのような目的であるのかも検証していきます。


Z会の詳細はこちら

通信教育教材「Z会 高校1年生」を徹底解剖

最初に送られてくる教材は多いけど……。

今回はZ会の高1向けコースの英数国だけに特化した講座に申し込みました。そうしてはじめに届いた教材が上の写真。各教科毎に「Z Study 添削問題編」「Z Study サポート 学習の要点」「Z Study トレーニング 練習問題」の3つがあります。これ以外の教材は『速読英単語 必修編』です。

問題集だけでも1冊100ページ以上はあるので、最初に見るとかなり多く見えますが、添削問題以外はどちらも1年(もしくはそれ以上)使う教材なので、1ヶ月あたりの勉強量はそれほど多くはありません。「量が多すぎて処理しきれないかも……」という心配はしなくてもいいでしょう。

毎月のスケジュールはこんな感じ

この教材の中心となるのは添削問題です。最初にこの冊子その月にやる学習内容を把握します。それができたらとにかくまず添削問題にチャレンジします。でもこの添削問題は「テスト」ではありません。

「Z Study サポート 学習の要点」はもちろん、教科書や辞書、参考書も見放題。各問題の次のページにはヒントも付いています。この教材は「自分の頭で考えて、それを書き出す」ことが目的。必ずしも正解を導き出す必要も、全問に解答する必要もありません。できるところまで解いて提出してしまいます。

するとZ会に答案が到着してから9日後を目安に答案の添削が返ってきます。赤ペンで書かれた添削内容と毎月末頃に届く「Z Study 解答解説編」を参考に自分の弱点や理解不足の点を復習して、ワンサイクルが終わりです。

つまり、とりあえずは添削問題だけ完成させて提出していればOKというわけ。しかしシンプルだからこそ、学習に取り組む側の姿勢が大切になってきます。

学力・計画力・自律性が磨かれる教材構成

身もフタもない言い方をすると、添削問題をヒントや参考書を見ながら無理やり解いてしまえば毎月のタスクは消化できるので、場合によっては学力すら身につかない可能性もあります。でもそれで困るのは親でも誰でもなく、子ども自身です。大人が気をつけたいのは、これを子どもに自覚させてあげること。

それさえできれば添削結果や「Z Study 解答解説編」もしっかり読むようになるでしょう。「Z Study サポート 学習の要点」を読み返したり、弱点や理解不足なところの補強のために問題集にあたる「Z Study トレーニング 練習問題」で勉強するようにもなります。それをこなすためにはどんなスケジュールで勉強をこなしていけば良いかを考える必要も出てきます。

このようにZ会の「高1向けコース」を活用すれば、学力だけでなく、計画力や自律性まで養うことができるのです。

高1にもなれば親が教えられることもどんどん少なくなっていきます。だからと言って教材だけ与えてほったらかしでは、まだまだ自分でどうにかできる年齢でもありませんよね。このZ会「高1向けコース」を最大限活用するために親がするべきは「教材の使い方」を教えてあげることです。それができればこの講座は高校生活の強い味方になる。実際に教材に触れてみて、そう感じました。ぜひ一度受講してみてはいかがでしょうか。

Z会の詳細はこちら

大手通信教育を比較

  進研ゼミ
高校生講座
Z会
受講料 5,365円/月
3講座:8,548円/月
※上記は、英語・数学・国語の受講費
※高校1年生の場合
5,200円/月
3講座:10,900円/月
※本科/レギュラー
教科 英語、数学、国語、理科、地歴公民
※『高校講座』は英語数学国語理科地歴公民から受講教科が選べます。
※1教科だけの受講も可能です。(理科または地歴公民だけの受講はできません。)
英語、数学、国語、物理、化学、生物、日本史、世界史、地理
※本科
特徴 ・志望大合格からの逆算プログラムで、3年間を通して無理なく現役合格へ導きます。
全国の国公立・私立大計199大学、約9万問の入試問題を分析して、「今やるべき教材」をお届けします。

・「添削指導サービス」で記述力を強化
添削指導では、実績のある指導員が添削・指導するので、実際の入試で10点積み上げるための記述力を高1の今から伸ばすことができます。

・24時間いつでも質問「教科質問サービス」
わからない問題があれば、24時間いつでも聞くことができる「教科質問サービス」を利用できます。

・全国約1,000人の「先輩チューターサービス」
「ゼミ」OB・OGの現役大学生が高校生活の悩みについて、アドバイスをしてくれます。

・高1講座のメインテキスト『授業チャレンジ』で、授業内容を短時間で理解。
45年以上の指導実績に基づいて、高校生のつまずきやすいポイントに絞って、効率的に学習できます。
「自分に合ったレベルで学べる」と聞くと、それが最適な学習のように感じるかもしれません。でも、いつまでも「今の自分」に合わせていては、レベルアップはできません。必要なのは、今の自分の力を「大学入試レベル」まで引き上げてくれる学習です。Z会では、大学入試に必要な力を段階的に養い、難関大学合格レベルまで引き上げられるような学習プログラムを用意しています!

Z会の口コミ

Z会の口コミ1

20代女性

満足度:
2.90

総合評価:3.5 講師の質:2.7 教材の質:2.8 費用(コスパ):2.7 サービス:2.8

Z会は、テキストの充実度や添削サービスの質が非常に高いです。

それから、毎月、読みものや受講生の投稿文が載せられた冊子が届くのですが、似た環境で頑張る同級生たちがどんなことを考えているのか知れて、とても面白かったです。

2.講師、指導内容
添削は非常に丁寧で、赤ペンでアドバイスをびっしり書き込んでくれます。

また、テキストの中で分からないところは、メールやファックスなどで気軽に質問できます。とても親身にみてくれます。

3.教材、カリキュラム
Z会の問題は基本的に難しいです。レベルは高めに設定してあると思います。

本格派というか、イラストなどで分かりやすく飽きさせない、というものではないので、本気で受験するつもりの人が通学塾のかわりに受講しているパターンが多いと思います。

4.費用
通信教育なので、通学式の塾と比べるとかなり経済的です。

コースも色々ある中から自分に合ったものを選べますし、添削・質問サービスも充実しているので、妥当な料金設定だと思います。

5.サービス
本気で受験するつもりで、自主的に勉強できる習慣のついている人にとっては、Z会はとてもいい選択肢だと思います。

近所に塾がなかったり、部活で忙しく、まとまった勉強時間をとれなくても、Z会があれば受験で不利になることはないです。

Z会の口コミ2

20代女性

満足度:
2.90

総合評価:2.7 講師の質:2.9 教材の質:3.3 費用(コスパ):3.1 サービス:2.5

CM等でよく目にはいっており、他の通信教育よりしっかり学習できるというイメージがあり、実際そうだったのですが、総合的に難しめにできており、自学できる子じゃないと続けるのは難しいと感じました。

2.講師、指導内容
良くも悪くもなく、毎回丁寧に書かれていましたが、決まった回答を書いているのだなという感じでした。それだと解らなかった場合は質問すると、丁寧な答えが帰ってきていました。

3.教材、カリキュラム
教材は良かったと思うのですが、2色の教材で細かい文字でびっしり書かれており、イラスト等が少なかったので、難しく思いました。量は部活動後にしようと思うとなかなか大変な量でした。

4.費用
学習塾に通うよりか通信教育は費用が安かったですが、本当に教材+αなだけで、自学で毎日コツコツできる子じゃないとまず続けるのは厳しいのではないでしょうか。そう考えると料金は高かったです。

5.サービス
教材は見にくいですが、内容はポイントがとても絞れていて良かったです。不満は費用が高いのと、スタッフの対応があまり良くないところです。みなさん忙しいから仕方がないのだと思うのですが、質問したら、だいたいみんなこういうことを聞いて来るというのがあるのか、まだ言い切っていないのに答えだすのが不満でした。