小学生向け通信教育教材を徹底解剖!

小学生向け通信教育教材を徹底解剖!

一万人の教育口コミサイト「教育ナビ」による人気通信教育教材を徹底解剖します。注文するまで何が届くか分からない不安を「教育ナビ」が解消し、更にどんな教材がどのような目的であるのかも検証していきます。


進研ゼミの詳細はこちら
ranking1

通信教育教材「進研ゼミ 小学生講座」を徹底解剖

勉強したい!と言わせる教材だと納得

全国的に最も人気があるといっても過言ではない小学生の通信講座の代表とも言っていい「進研ゼミ」。通信教育の大手が手がける教材は、まず、届いた瞬間から、子供がにっこりと微笑むような可愛いボックスに入って到着します。幼児向けコースの「こどもちゃれんじ」から、継続して受講する人が多いと言われていますが、それも納得です。子供たちから進んでボックスを開けて勉強しよう!と思わせるという導入部分から、抜かりないなと感心させられてしまいます。

イラストや漫画の取り入れ方がうまい

ボックスのイラストをはじめとして、子供たちが自分から「勉強したい」という気持ちになるように、教材にも上手にイラストや漫画が取り入れられています。子供が笑顔で教材を手にとる姿を見ただけで、これは正解!と親御さんはホッとするのではないでしょうか。今回購入したのは10月号でしたが、ボックスを開けてすぐに気づいたことは、途中から始めても安心という点です。通常、こういった教材は4月から始めるのがベストですが、進研ゼミなら、いつから始めても、戸惑うことなく、楽しく始められると感じられる教材が揃っています。付録を入れるシール付きのお片づけボックスもついているのでお勉強だけでなく、しつけにも役立ちます。

魅力はなんといっても”イマドキ”の付録

「こどもちゃれんじ」からの継続でなくても、今までお家で学習するという習慣がついていない子供であっても、はじめに取り組む通信教育教材として選ぶのに最適です。見ているだけで楽しいと感じ、勉強しているという感覚がないので、勉強があまり好きではないという子でもすんなりとはじめることができるのではないでしょうか。噂には聞いていましたが、付録で付いてくる電子教材は本当に魅力的です。大人が見ても、思わず「おっ」と声をあげてしまうものです。今回の付録は、「くりあがり くりさがり けいさんマスター」。ゲームをしているような感覚で、計算が楽しめる付録でした。

サイズ感もちょうどいいのがうれしい

手に取ってわかるように、サイズ感も工夫がされているなと感じます。先程からも触れているように、漫画やイラストの使い方が本当に上手だなと感心したのが、今回の教材「まんが かん字じてん」です。表紙からもわかるように、かん字じてんと名前がついていても、楽しく読めそうと子供が思わず飛びつくようなデザインになっています。「じてん」は何度も繰り返し手に取るものなので、子供が飽きてしまったり、手にとりづらいと感じてしまうものではNGです。しかし、何度でも読みたくなるような、ワクワク感は、手に取るたびに感じる、そんな作りになっていました。手にとった時のサイズ感が、コミックの感覚なのもおすすめポイントかもしれません。

子供たちの「ほしい」が詰まっている、そんな印象を受けました。勉強をしている感覚にならずに、だけど、しっかり身につくものを教えてくれているという教材の完成度は、やはり、業界大手、多くの人が支持してきた信頼度の高さを感じます。

進研ゼミの詳細はこちら

大手通信教育を比較

  進研ゼミ
小学生講座
Z会 ドラゼミ
ランキング ランキング1位 ランキング2位 ランキング3位
受講料 2,705円/月
※12か月分一括払いの場合の月あたりの受講費(32,460円/年)
4,041円/月
※12か月分一括払いの場合の月あたりの受講費(48,492円/年)
3,045円/月
※12か月分一括払いの場合の月あたりの受講費(36,540円/年)
教科 国語、算数 国語、算数、経験学習 国語、算数
特徴 「できる!」体験を家庭で積み重ねて、学習を「楽しい!」習慣にしませんか?授業が本格スタートするこの時期だからこそ、家庭での学習習慣の定着が大切です。「わかりやすい」工夫が満載のチャレンジ1ねんせいで、勉強大好きのお子さまに! 夢中になって勉強に取り組めるようになる。 小学校の学習のスタートとなる1年生。親子での学びをとおして、勉強の楽しさや「できた!」という達成感を味わいながら、家庭での学習習慣を確実に身につけていきます。 「楽しく学ぶ」ことをコンセプトに作られたテキストで、学習を自然と生活の一部としていきます。自分で計画を立てて学習ができるテキストの仕組みや、学習の達成感を得られる学習カレンダーなどの仕掛けによって、楽しく学習習慣を身につけることができます。

進研ゼミの口コミ

進研ゼミの口コミ1

29歳 K.M.さん

満足度:
4.6

総合評価:4.6 講師の質:4.0 教材の質:3.8 費用(コスパ):4.5 サービス:4.3

進研ゼミは紙教材とチャレンジタッチというタブレット教材とで自由に選択できるところがオススメです。受講費は全く同じですし、あとから教材変更もできるので気軽に始められます。昔から人気のある「赤ペン先生」による添削サービスや、かわいらしいキャラクターのコラショが学習のサポートをしてくれるところも低学年の子供から支持を集めている理由です。受講費は他の習い事とそう変わらないのでコスパも優れているといえそうです。

進研ゼミの口コミ2

33歳 A.T.さん

満足度:
3.3

総合評価:3.3 講師の質:3.0 教材の質:3.8 費用(コスパ):3.5 サービス:3.3

小学校に入ったので、家庭学習の習慣を早いうちに身に着けさせようとはじめました。タブレットを使いながら遊び感覚で取り組めるので、子供にとってのハードルは低かったようです。チャレンジタッチを選んで正解でした。子供は家庭学習で勉強するので、学校で習う勉強もわかりやすく、勉強の楽しさを感じることができているように思えます。このままチャレンジタッチで勉強が得意になってくれるのではないかと思っています。